季節研究所

ネタに走りがち

メブキジカ統一考察

この記事は「種族統一アドベントカレンダー2020」3日目の記事です。

↓種族統一アドベントカレンダー

https://adventar.org/calendars/5646

 

 

閲覧ありがとうございます。@ラウンと申します。

最初に言っておきますと、メブキジカは剣盾にいません。ウソダドンドコドーン。

入国できていれば、念願のガンテツボールどころか、ドリームウルトラサファリコンペに入れられるようになって狂喜乱舞、そして今頃メブキジカ統一を使ってイカれたツイートをしてた頃だと思いますが、残念ながら剣盾にはいなかったので頭がイカれてしまいました。

そんな頭がイカれた奴の記事ですが、最後までお付き合いください。よろしくお願いします。

※剣盾で使う上で考察致します。ダイマックスや新規持ち物、新規習得できそうな技の推測も考慮するため、ご了承下さい。

※ステータス表記を略称にしています(H=HP A=攻撃 B=防御 C=特攻 D=特防 S=素早)。

 

 

 

剣盾で削除された技について

お話を始める前にメブキジカがUSUMまでに覚える技の中で、剣盾で削除された技について触れておきます。

 

削除された技一覧

ほごしょく
だましうち
とびげり
めざめるパワー
おんがえし(やつあたり)
かぎわける
くさぶえ
しぜんのめぐみ
フラッシュ
ひみつのちから

 

明らかにナーフと言える削除量ですね。どれも痛手ですが、その中でも痛いのがしぜんのめぐみ。しぜんのめぐみ(めざめるパワー)が無くなったことによって9タイプの攻撃技を使うことができなくなりました。痛すぎる。

ついでにとびげりの削除により格闘技がにどげり止まりになり、だましうちの削除により悪攻撃技が使用できなくなり、くさぶえとひみつのちからの削除により相手をこちらから眠らせることが不可能に。ハチャメチャです。

そんな逆風下でも勝つことを諦めず、頑張って考察していきましょう。

 

 

ダイマックス適性のお話

メブキジカダイマックスとの相性がとても良いと言えると思います。理由としましては、H80、B70、D70という微妙な耐久力を補いつつ、威力不足なウェポンの強化にも繋がるためです。

ダイマックスしながら火力を上げる技はダイナックル、ダイソウゲン、ダイサンダー、(ダイホロウ)。ダイホロウは元技がシャドーボールのみなので扱いが難しそうではありますが、その他はいい感じ。

ダイマックスしながら耐久を上げる技はダイアース、(ダイソウゲン、ダイサンダー、ダイワーム)。BD両方を上げることが可能なので高評価...と言いたいところですが、Bを上げる型は持ち物が〇〇シード固定なので、じゃくてんほけんやいのちのたまなどとの両立が不可能な点が少し気になります。

その他ダイジェットができる点ようりょくそがあるので素早さに振りすぎないダイマックスエース型を作りやすい点なども考慮して、ダイマックス適性が高いと判断しています。

 

 

育成したい型のお話

まずはやはり新要素、ダイマックスに合わせた型。ダイマックス型は10数匹程度は軽く思いつきますが、その中でも使ってみたい型を3体紹介。

 

メブキジカ@じゃくてんほけん

ようりょくそ いじっぱり H156 A76 B124 D4 S148

ギガインパクト ウッドホーン じだんだ にどげり

備考:素早さは、ようりょくそ発動時に最速スカーフ110族抜き。H16n-1、A11n。ダイマックス技で防御を上げられないので防御に厚めに努力値を割いた。素の火力では絶対に足りないのでダイナックルorじゃくてんほけん発動が安定する相手にしか出せなさそうだな~ってのが難点。ただ刺さったら止まらないと思う。

 

メブキジカ@いのちのたま

てんのめぐみ ようき A252 D4 S252

ずつき  ウッドホーン とびはねる つるぎのまい

備考:ダイマックスエースしながらダイマックスしなくても戦えるてんめぐずつき。とびはねるは6割で麻痺を引けてダイジェットにも出来るので実質最強。ダイジェットしきった後のずつきは物凄い事になりそう。上の子よりは安定感があると思います。

 

メブキジカ@とつげきチョッキ

てんのめぐみ いじっぱり H156 A76 B4 D124 S148

ウッドホーン メガホーン とびはねる じたんだ

備考:ダイアースとダイワームととつげきチョッキでの特殊受け。特殊型以外あまり考えられないような統一に投げたらぶっ刺さりそう(実際搦め手やらなんやらで止められそうなので夢物語かな~)。とにかく特殊を受けたい。でも物理受けされて終わりそう。かわいいなぁ。

 

次に新規習得技推測で一番当たりそうな、こらえるを使った型を一つ。

 

メブキジカ@イバンのみ

てんのめぐみ いじっぱり H108 A236 B4 D12 S148

すてみタックル とびはねる でんじは こらえる

備考:こらえる覚えてください!ダイマックスしてる相手に対して、こらえる→イバンとびはねる→後攻とびはねる直撃麻痺→先制すてみタックルで退場 まで出来れば完璧じゃないですか!?夢見すぎ?いやいや、ロマンロマン。これくらい夢のあるポケモンなんですね。メブキジカは。

 

最後に新持ち物ののどスプレーを採用した型を一つ。

 

メブキジカ@のどスプレー

てんのめぐみ おくびょう H156 B4 C84 D12 S252

いびき シャドーボール みがわり ねむる

備考:怯ませる為には寝なくてはいけないめんどくさい型。いびきで怯ませながら特攻UPを狙う。ただし火力は本当にない。自主ねむるの為にみがわりを採用している。

 

とりあえずはこんなものでしょうか。技一覧を見ていると無限に型が思いつくのでポケモンやめられませんね。ほんとに。

 

 

真面目な考察

ここまで少々おふざけ込みで考えていましたが、結構真面目なお話に切り替えます。

 

キツい相手がかなり多いのは目に見えていて、特に辛そうなのは特性かそく組。とても苦戦を強いられることでしょう。

理由としましては、メブキジカが上を取って殴るタイプのポケモンだから。分かり易い。ようりょくそ、麻痺撒き、ダイジェットなどで上を取り、怯みや高火力で押し切るのがメブキジカの得意な戦法なので、それのさらに上を取られつつ弱点がバシバシ飛んでくるので非常にキツそう。

かそく組に限った話ではないですが、上から弱点技を放ってくる輩共は苦手です。しかし、メロメロやでんじは、かげぶんしんなどで無理矢理運ゲーに持ち込めばこちらのペース。メブキジカはUSUMでずつきを与えられた時からゲーフリに害悪に目覚めろと囁かれたと私は勝手に思っています。というか逆に他の対抗策が真面目にありません。

他だと耐久力が高くてくろいきりを持っていて回復技まであるようなポケモンはキツいです。毒が効かないと尚更。なんたらドヒデはやめてください() メブキジカにはちょうはつが無いですし、素の火力も低いのでつるぎのまいやふるいたてるに火力面を頼ることが多く、それをくろいきりなどで流されると本当にずつきしか勝ち筋がないのではないかと思ってしまいます。

普通の耐久型も相当辛く、とけるやてっぺきを一回されるだけで詰みかねません。その対策として特殊型や定数ダメージ型を入れなければなりませんね。

 

種族統一として考えれば考えるほど、どくどくやかげぶんしんがあるのが嬉しいですね。本当に。

 

さいごに

自分から話し始めておいて言うのもなんですが、こんだけ考えたり書いたりしてんのに肝心のメブキジカが剣盾にいない。なんだか悲しくなってきます。

なんでメブキジカは冠の雪原にいなかったんですかね?私には分かりません。雪原なんだったら冬の姿のメブキジカが颯爽と駆け回っていてもおかしくないと思いますが。

でも実際メブキジカの得意な戦法の5割はダイマックスによって潰されるので、もしメブキジカが来ていてもダイマックスにキレ散らかしていたかもしれないと考えると悩ましい所ですね。嘘です。メブキジカに強さは求めていません。可愛くてカッコいいメブキジカが早く最新作で見たいですゲームフリーク様、DLC第三弾お待ちしております...。どうかこの通り…。

 

それではこの辺で失礼します。ここまでのお付き合いありがとうございました!ではでは~。